tomomo13’s diary

自分の好きなように書いていきます。目指すはエッセイスト

ファミリーマート地域限定スイーツ!『スフレ・プリン 杏仁&マンゴー』を食べてみた!

今週のお題「チョコレート」

いよいよ明日ですね、バレンタイン。

チョコをあげる人がいないけど、tomomo13は少しだけ乙女心があるので毎年ワクワクしちゃう前日。笑

自分用に買ったりしちゃっています。

数年前A6サイズ位の大きさの箱に入ったチョコレートを貰ったことがあって、食べたらすっごく美味しくて自分でも買いたいなと思って調べたら、めちゃくちゃ知名度があるチョコレートの専門店のもので値段が数千円でΣ(゚Д゚)した覚えがあります。

チロルチョコ位のチョコが数個。

あの時のチョコの美味しさの感動は今でも覚えています。

また同じものを貰いたいな・・・なんてね。笑

 

 

朝のスイーツ。

ファミリーマート『スフレ・プリン 杏仁&マンゴー』です。

f:id:tomomo13:20210213065716j:plain

週末って事で朝からスイーツを食べました。笑

ファミリーマートの新作スイーツ『スフレ・プリン 杏仁&マンゴー』。

2018年に登場し、3,800万個以上売れたあの噂のハイブリットスイーツ【スフレ・プリン】の中華風デザート。

 

 蓋。

f:id:tomomo13:20210213083412j:plain

蓋の隙間からチラリと見えるのはキュートなパンダの焼印。

実はこの商品を発案したのが神奈川のファミリーマートのスタッフ。

ちょこっと似顔絵っぽいイラストが描かれてあります。

 

中央には横浜中華街の有名な門(牌楼:はいろう、パイロウ)のイラスト。

よく見ると中華街ではなく【family Mart】と書かれてあります。

 

 

発売日は2021年2月9日。

税込298円。

このスイーツは全国に売られていなくて、東京と神奈川限定販売なのです。

徐々に販売地域を増やしていくみたいですね。

 

ファミリーマートの『スフレ・プリン』は過去に2種類食べています!

 【食べる牧場スフレプリン】と【スフレ・プリン】

www.tomo-diary.com www.tomo-diary.com

 時間に余裕たっぷりの人は是非是非是非読んでくださいね。

 

断面。

f:id:tomomo13:20210213065856j:plain

綺麗な層になっています。

上から順番に

杏仁ミルクスフレ

マンゴーホイップ

杏仁ミルクプリン

マンゴープリン

 

マンゴーホイップはちょっと見えにくくて、容器と蓋の淵の所にクリーム色になっている所にあります。

 

側面その1。

f:id:tomomo13:20210213065952j:plain

おや?賞味期限切れている!

2021年2月12日の日付。

冷蔵庫で眠っていました。笑

週末の楽しみ用として。

 

製造者はデザートランド。

ファミリーマートのスイーツは7~8割くらいがデザートランドの商品だと思います。

過去にデザートランドのスイーツを食べてブログで報告しています

【北海道かぼちゃのモンブラン】と【生チョコのもちもちクレープ】

www.tomo-diary.com www.tomo-diary.com

 側面その2。

f:id:tomomo13:20210213070048j:plain

このスイーツの特徴はマンゴー果汁やマンゴーソースを使っている所。

杏仁ミルクスフレ、杏仁ミルクプリンには杏仁加工品が使われています。

 

 

 

栄養成分表示(1包装当たり)

エネルギー:298㎉

たんぱく質:5.9g

脂質:11.1g

炭水化物:44.0g

-糖質:43.2g

-食物繊維:0.8g

食塩相当量:0.4g

 

すくってみた。

f:id:tomomo13:20210213070206j:plain

モリモリ。笑

欲張ってすくったので一人でアタフタしちゃいました。笑

こういう時の写真って大変ですよね。

シャッターチャンス逃しちゃうから。

杏仁ミルクスフレはシュワシュワと音が聞こえます。

杏仁ミルクプリンとマンゴープリンは葛餅に近い硬さ。

 

 

 

食べてみた感想。

スフレはほのかに杏仁。

マンゴーホイップとマンゴープリンは贅沢すぎる感じのマンゴー感。

マンゴーは濃厚すぎます。

杏仁ミルクプリンはくちどけがイイ。

この中で一番美味しかったのは杏仁ミルクプリンです。

 

レイコップ公式オンラインストア