tomomo13’s diary

自分の好きなように書いていきます。目指すはエッセイスト

ちゃっちゃっと手抜きご飯!ヒガシフーズ『皿うどん』を食べてみた!

 

今週のお題「ふるさと納税」

結構気になっている家電

兵庫県加西市【Aladdin(アラジン)トースター】

人気すぎて、数か月待ち!

口コミの評価も多いので、人気なのが分かります。

可愛いデザインで、「遠赤グラファイトヒーター」が使われているので0.2秒で発熱。

4枚焼用もあって価格は50,000円です。

 

 

 

 

 昨日の夜作ったご飯。

ヒガシフーズ『皿うどん』です。

f:id:tomomo13:20210128104937j:plain

寒いし、ご飯作りたくないし・・・そんな時は本当に手抜きをしちゃいます。笑

もしもの時用に買い置きしていたもの。

野菜とお肉があれば何とかなるってやつです。

 

皿うどんはみんなも知っている通り、長崎の郷土料理。

揚げ麺に熱々の野菜あんがのったもの。

 

ヒガシフーズの皿うどんは、細麺。

メーカーによっては麺が太麺で揚げられているものもあるが、tomomo13は細麺が好きです。

野菜・果実・香辛料を熟成させたソース味。

野菜炒めを作るだけで簡単にリンガーハットのような皿うどんが作れちゃいます。笑

 

裏面。

f:id:tomomo13:20210128105036j:plain

長崎皿うどんと記載がありながら、このヒガシマルの会社は鹿児島にあります。

ヒガシフーズはヒガシマルの登録商標。

基本は皿うどんでうどんやそば、素麺などの麵類のものを作っています。

 

 

栄養成分表示(1食60.4g当たり)

エネルギー:289㎉

たんぱく質:5.4g

脂質:12.4g

炭水化物:39.9g

食塩相当量:2.8g

これに野菜や肉、炒め油が加算されるので、出来上がりは全体的に栄養価は上がります。

 

中身。

f:id:tomomo13:20210128105133j:plain

揚げ麺に、皿うどん用のあんかけスープの素が入っています。

2人分で100円以下なので、かなりお安い感じですよね。

 

出来上がり。

f:id:tomomo13:20210128112023j:plain

インスタ映えを狙っていません。笑

パッケージの【調理方法】をガチ無視して作りました。笑

麺すらほぐしていません。笑

というか、ほぐさない派です。

あんも少な目で、パリパリ感を残したい派です。

あんは後かけもできるように取っておく派でもあります。

 

皿うどんの食べ方は酢をかけたり、柔らかくあんと絡めて食べるのが好きとか本当に色々あるけれど、【パリパリ、あん少な目】が基本です。笑

 

そう、冷蔵庫のあまり野菜を使ったので、鶏肉、大根、大根の葉、もやし、紅ショウガです。笑

えび?高いでしょ!笑

 

 

食べてみた感想。

ソース味なので、若干濃い味。

寒い日のあんかけ料理は体が温まる気がします。

パリパリの所とあんでしなった麺が両方あって、2種類の麺の食感が味わえるのがいいですよね。

お家に居ながら本場の皿うどんが食べれて幸せになりました。

ロリポップ!のドメインは選べる全104種類!!