tomomo13’s diary

自分の好きなように書いていきます。目指すはエッセイスト

これぞ大人のおつまみ!ファミリーマート『こんがり香ばしい 焼きえいひれ』を食べてみた!

 

今週のお題「ピザ」

ピザは手で食べるのか、フォークとナイフで食べるのか問題。

 少し前に、イタリアとアメリカのピザの違いについてちょっと語りました。

↓このブログがそうです。

www.tomo-diary.com

ざっくり説明すると、日本のデリバリーピザはアメリカ風が主流で、ピザ生地が肉厚という事。

 

で、話を戻すと、

 基本イタリアのレストランではフォークとナイフで食べる店が多いそうです。

アメリカは一応、フォークとナイフが出る店もありますが、どちらかと言うと手で食べる人の方が多いみたいです。 

という事は、日本は手で食べることが多いと解釈してもいいと思います。

手で食べる場合はカットされた中心部分の尖った方を先にクルクルと巻いて、食べるのがオススメだそうです。

 

でも、ピザは手で食べる方が美味しいですよね!

そういえば、一度もナイフとフォークを使って食べている人を見たことがないです。笑

 

渋いおつまみを購入しました!

ファミリーマート『こんがり香ばしい 焼きえいひれ』です。

f:id:tomomo13:20201126180046j:plain

ファミリーマートコレクションのおつまみシリーズ。

発売日は2020年9月8日。

価格は税込み216円。

食べやすい短冊状にカットされた香ばしい焼きえいひれ。

 

まだ食べたことがなくて、ちょっと気になったので購入しました。

日本酒のおつまみって感じ。

 

えいひれとは、文字のまんまで、エイのひれを乾燥させた加工食品。

七味マヨネーズを付けて食べるのが一般的。

コラーゲンが含まれているので、女性にも人気のおつまみです。

 

 

裏面。

f:id:tomomo13:20201126180244j:plain

原材料もシンプルで、えいに砂糖や食塩、調味料などです。

お家でも作ろうと思えば作れそうな感じ。

 

製造者は合食。

おつまみ部門では、さきいか・茎わかめ・焼きししゃもなどを作っており、ご飯のお供でも人気の鮭フレークもあります。 

合食 おいしい減塩 焼きえび 20g ×5個
 

 上の画像にあるように、減塩食品も豊富にあるのもこの会社の魅力です。

 

 

栄養成分表示(1袋21g当たり)

エネルギー:66㎉

たんぱく質:6.5g

脂質:0.2g

炭水化物:9.6g

-糖質:9.5g

-食物繊維:0.1g

食塩相当量:1.1g

 

開封。

f:id:tomomo13:20201126180343j:plain

ひれの形がそのまま残っています。

海産物ならではの魚の香りがします。

焼きえいひれだけど、全部見た感じでは焦げ目がついているのは見当たりませんでした。

 

 

食べてみた感想。

ひれの特有の食感がクセになります。

魚の旨味が残りますね。

甘辛いので、ちょっとずつ食べてお酒を飲むのが一番オススメ。

そのまま食べましたが、ちょっと炙って食べたほうが風味が増していいと思います。

後はマヨネーズと七味を忘れないように!笑