tomomo13’s diary

自分の好きなように書いていきます。目指すはエッセイスト

今年で24周年!ブルボン『プチポテト 梅こんぶ味』を食べてみた!

今週のお題「好きなおやつ」

実は、昨日おやつを2種類食べてしまいまして・・・笑

どうせなら、ブログを2回分に分けちゃおうって事になり、お昼時間を狙って更新しました。

2回目のおやつは、日本人ならこの味きっと好きであろうという感じの味。

お茶にもある梅こんぶ茶。

小さいころは緑茶が苦手でした。

緑茶代わりに飲んでいたのが、梅こんぶ茶。

急須に入れなくても湯呑に梅こんぶ茶の粉末とお湯を入れればすぐ飲めたので、幼稚園児の頃から飲んでいました。

美味しくて、多飲し過ぎて、おばあちゃんに怒られたという記憶があります。笑

あの味のポテトチップスが食べられるとワクワクしながら購入したのもその理由の一つです。笑

 

 

昨日のおやつ(第2回目)

ブルボン『プチポテト 梅こんぶ味』です。

f:id:tomomo13:20201002125235j:plain

子供の頃は1日に【おやつは1つ】までと勝手に決められて育ったtomomo13です。

でもね、大人になると訳わかんないですよね・・・笑

野菜の種類は沢山食べないといけないのに、お菓子は1つまで・・・謎。笑

遠足はお菓子沢山食べれるのにさー。笑

大人になれば、勝ち組気分になっちゃって親の言う事なんて無視しちゃう。笑

その1つがお菓子です。笑

 

学生の頃は成長期で【こんなもの一口で全部いけるんじゃない?】って位、量は少ないと感じていました。

大人になるとコレがまた丁度いい食べきりサイズになっちゃうんですよね・・・

大人になった証拠です。笑

 

ブルボン『プチポテト 梅こんぶ味』は40円くらいで購入。

発売日は2020年6月2日。

梅味を活かした夏向けの期間限定の商品。

 

実は、なんと・・・

f:id:tomomo13:20201002125423j:plain

今年で24周年!

種類が多いのも特徴ですよね。

しかも100円以内で買えちゃうっていうのも人気の理由だと思います。

 

裏面。

f:id:tomomo13:20201002125545j:plain

ブルボンのプチポテトは成型ポテトと言われるポテトチップスです。

チップスターやプリングルズなどの筒型のポテトチップスと同じ種類。

なので、乾燥ポテトを使用しています。

簡単に言うとマッシュポテトの素からポテトチップスを作っているような感じです。

袋に入ったカルビーのポテトチップスや湖池屋のポテトチップスはジャガイモから作られているので、また違ったものになります。

 

あと、数年前からベルマーク運動参加商品としてベルマークが付いたそうです。

それから、環境に優しい貨物鉄道を利用して運ばれている商品や積極的に取組をしている企業を知っていただくマーク【エコレールマーク】のも付いています。

プチシリーズには色んな取り組みに協力している商品なのです。

 

 

 

栄養成分表示(1袋43g当たり)

エネルギー:245㎉

たんぱく質:2.5g

脂質:17.1g

-飽和脂肪酸:7.5g

炭水化物:21.2g

-糖類:19.4g

-食物繊維:1.8g

食塩相当量:0.5g

開封。

f:id:tomomo13:20201002125744j:plain開封しても全然割れているところがなく優秀なお菓子です。

透明のトレイがあるからでしょうね、きっと。

 

大きさ。

f:id:tomomo13:20201002125939j:plain

大きさは大体2㎝位。

ポテトチップスの表面には梅味となるしそ粉末が付いています。

 

 

食べてみた感想。

さっぱりとした梅味のポテトチップス。

梅こんぶ味だからこんぶ味が付いていると思っていたら、かすかにある程度。

梅の酸味の方が強いですね。

こんぶの旨みなどがちょっと分かりづらかったです。

個人的にはもう少しこんぶの味を出してほしかったな。

でも梅味のポテトチップスと言えば美味しかったです。

『ブライダルエステ』結婚を迎える花嫁さんへ エルセーヌ