tomomo13’s diary

自分の好きなように書いていきます。目指すはエッセイスト

ファミリーマート『お母さん食堂 ねぎ塩チキン』を食べてみた!

癒し系おじさんのドラマ終わっちゃいましたね・・・

TBSで放送されていた【私の家政婦ナギサさん】(略して、わたナギ)ずっと観ていました。

世の中にはあんな癒し系おじさんがいるの?と最初は思っていましたが、ブーム到来により、真似てくるおじさんがいるかもしれません。

気をつけなきゃいけないですよね!

今夜のおつまみ。

ファミリーマート『お母さん食堂 ねぎ塩チキン』です。

f:id:tomomo13:20200902161259j:plain

ファミリーマートの看板商品【お母さん食堂】シリーズの1つ、『ねぎ塩チキン』です。

お母さん食堂とは安心で安全な食事と食材を提供するファミリーマートのブランド。

まるでお母さんが作っているかのようなお惣菜やおつまみが沢山あります。

お母さん役は元SMAPの香取慎吾さんです。

 

発売日は2020年9月1日。

税込み398円。

居酒屋メニューと同じくらいの金額ですね。

なぜか静岡県だけ売られていません。

 

裏面。

f:id:tomomo13:20200902161358j:plain

製造者はファーストフーズ。

何と静岡にあるんです。

静岡で作られて、静岡で売られていないなんて・・・

これを知った静岡県民はきっと激怒することでしょうね・・・

 

鶏肉はもう、焼鳥のたれ和えを使っているようです。

なので、カットした葱を加熱して調味液と一緒に鶏肉と和える感じのものと思います。

 

 

栄養成分表示(1包装当たり)

熱量:172㎉

蛋白質:18.3g

脂質:9.8g

炭水化物:3.5g

-糖質:2.2g

-食物繊維:1.3g

食塩相当量:1.5g

 

開封。

f:id:tomomo13:20200902161435j:plain

レンジで1分少々温めて開封してみました。

一口大の鶏肉とちょっと小ぶりの葱が入っています。

目立っているのが黒こしょう。

イメージとしてはピリ辛のような感じです。

 

 

食べてみた感想。

鶏肉は元から味付けのものを使用しているのでしっかりと味が付いています。

表面に少しとろみっぽいもの(調味液?)ものが付いていて、中華風な感じになっています。

葱は申し訳ないのですが、鶏肉に比べ味はほんのり程度です。

一緒に食べるとちょうどいい塩梅になっています。

コンビニのおつまみシリーズはやや味が濃いのが多いですが、こちらの商品は薄味に近いので、アレンジしやすいかもしれません。

辛味が好きな人は七味や山椒を加えてもよさそうです。

白いご飯の上に載せて丼にしても美味しいと思います。

 

 

★おまけ★

近所にあるお寿司屋さん

f:id:tomomo13:20200902165107j:plain

全国展開していないけど、私が住んでいるところには結構店舗があって閉店間際になると半額セールとかやっているんですよね。

スーパーとあまり変わらない値段で売っているのが魅力なお寿司屋さん。

ネタも新鮮で、とっても美味しいです。

 

f:id:tomomo13:20200902165155j:plain

外から作っている姿が見えるお店で、去年は沢山外国籍の方が働いていましたが今年になってからは外国の方はいなくなったようです。

作る方が変わっても相変わらず美味しいです。

 

晩御飯作るのが面倒な時にはこんなものもいいですよね!

今日は楽しちゃいました。笑

 

ヒト幹培養液20%配合 FLOSCAステムエッセンス 週末限定(金土日)週末クーポンセールバナー