tomomo13’s diary

自分の好きなように書いていきます。目指すはエッセイスト

歯医者真っ青!初期虫歯が治ると噂の再石灰化歯磨き粉!GC『MIペースト』を買ってみた!

また歯磨き粉マニア復活!笑

気になったものが出てきたのですぐ購入しちゃいました。笑

SNSやブログなどを見ていると綺麗な歯を保ちたいという人は大体歯磨き粉2~3本は持っていますね。

tomomo13は確実に5本以上洗面所に待機しています。

※歯医者関係ではありません。

ただの腹筋が割れていない一般女性です。笑

 

 

新しく追加された歯磨き粉

初期虫歯が治ると噂の再石灰化歯磨き粉!GC『MIペースト』です。

f:id:tomomo13:20210512000540j:plain

昨日のブログの続きになります。 

 

今回は長くなりそうなので、↓のブログを読んでみてください。

【歯茎再生治療の抜糸後に起きた『ペンチで抜糸した所の歯が削れていた!』ちょっとモヤモヤ話。】

www.tomo-diary.com

歯の表面をペンチで削られたことでネットで再石灰化のことを色々調べたところこの歯磨き粉に辿り着きました。

そこからネットの口コミを見たり、歯医者でも売られている歯磨き粉で信頼があるものだと思って買っちゃいました。

要は、削れた歯の部分が再石灰化して欲しいなという希望で。

 

ドラッグストアには売っていないので、ネット購入。

価格のばらつきはあるけど、1本当たり1,500円程度で購入できます。

歯医者で直接購入も可能です。

 

コロナだし、気軽に歯医者行くのも勇気が必要ですよね。

休みが取れない人や歯医者の時間帯に間に合わない人、初期虫歯が気になる人、歯医者が怖い人なんかにいい商品だと思います。

 

ちょうど今、医療機関ではコロナの影響で9月まで【感染症対策実施加算】というものが加算されています。

なのでさらに行きにくい環境ではあります。

詳しくはこちらのブログから↓

 【え?4月から9月まで医療系はコロナ加算『感染症対策実施加算』が追加されるってよ!】

www.tomo-diary.com

話は戻り『MIペースト』はカルシウム、リンが含まれている口腔ケア製品。

ガムにも含まれているCPP‐ACP(リカルデント)を配合。

酸性になったお口の状態を中性に戻す中和作用がある。

フッ素、研磨剤は入っていない。

使い方はMIペーストを歯面に湿布するだけと簡単。

簡単に言うと【歯のパック】。

 ミント味を購入しましたが、ほかにもストロベリー、メロン、チョコレート、ヨーグルト、バニラなどがあります。

期間限定のフレーバーもあるみたいです。

 

 

この商品にはこんな人がオススメ。

◆虫歯になりやすい

◆ホワイトスポットがある人

ドライマウス

蝕歯

◆知覚過敏

◆矯正治療中 など。

歯医者のブログなどを見ていると、これくらいの症状の方はオススメしている感じです。

 

以前、フッ素歯磨き粉のブログを書いたら、これがすごい閲覧されていてびっくりしました。

 【製造中止!幻のライオン『クリニカアドバンテージ コートジェル 高濃度フッ素1450ppm配合』を使ってみた!】

www.tomo-diary.com『クリニカアドバンテージ コートジェル 高濃度フッ素1450ppm配合』の代わりになる歯磨き粉が『MIペースト』になるんじゃないかとひそかに期待しているものです。

やっぱり、人気商品だったみたいですね。

復活して1,000円くらいに値上がっても買う人は普通にいると思います。

 

裏面。

f:id:tomomo13:20210512005813j:plain

内容量は40g。

赤い四角で囲んだところに、何と【歯みがき類】【化粧品】と記載がある。

(。´・ω・)ん?化粧品?ハテナ?

歯磨きにも【日本歯磨工業会】というところで決められているっぽいです。

興味があったら調べてみてください。

もうこれ以上勉強したくないです。笑

 

ちなみに今現在使っている歯磨き粉を見ると・・・

f:id:tomomo13:20210512010008j:plain

 見づらいかもしれませんが全部赤の四角で囲んでいあるところに【医薬部外品】とあります。

シュミテクトだけ追加で【薬用ハミガキ】と2個書かれています。

『MIペースト』だけ【化粧品】となっているので違う使い方になっちゃうのは何となく理解できる。

 

ここで最大の特徴。

f:id:tomomo13:20210512000659j:plain

 【牛乳由来成分含有】。

 そう、牛乳アレルギーや乳製品アレルギーの方は使用不可なこと。

箱の裏面に書いてある通り【カゼインホスホペプチドアモルファスカルシウムホスフェート】すなわちCPP‐ACP(リカルデント)の正式な呼び方でこれが牛乳成分となると思います。

早口で言えない長い名前だ。笑

テストに出るとなるとキツイやつ。笑

 

取扱説明書。

f:id:tomomo13:20210512000821j:plain

 【化粧品】であるため、歯面塗布用クリームとちゃんと記載があります。

通常の歯磨き粉ではありません。

 

 裏面。

f:id:tomomo13:20210512000950j:plain

 『MIペースト』の1g中には約14㎎のカルシウム、約8㎎のリンが配合されています。

カルシウムとリンの吸収率は1:1。

許容範囲で1:0.5~2の範囲であれば問題なしとされています。

この数値から言うと、許容範囲の比率で再石灰化しやすいと思います。

 

 

使い方は指や綿棒などで歯全体に塗り込んで、唾液は出さず約3分我慢。

その後約30分程度は飲食は禁止。

唾液は吐き出してもOK。

あとは少量の水でうがいする。

 

塗る前にフッ素配合の歯磨き粉をしてから『MIペースト』を塗る方が効果がUPするみたいです。

口コミを見ると、この3分っていうのが結構キツイらしく、我慢ができないそうです。笑

慣れてくると大丈夫だそう。

 

 

 開封。

f:id:tomomo13:20210512001027j:plain

封がされていて、キャップで開ける感じ。

 

 大きさの比較。

f:id:tomomo13:20210512001123j:plain

長さは ボールペンよりちょっと小さめ。

市販の歯磨き粉通常サイズは大体100g前後なので約半分くらい。

  

 出してみた。

f:id:tomomo13:20210512001242j:plain

 生クリームの角が立つ前位の7分立てくらい。

青缶ニベアよりゆるゆるな感じ。

乳液をちょこっと硬くしたような硬さ。

これで歯に密着するかと言ったらちょっと疑問。

 

 

 

使ってみた感想。

皮膚ではなく歯だからなじみにくい。

泡立てる前の生クリームを歯に塗ったような感じになる。

ミントっていう市販の歯磨き粉を想像していたら、ほとんど感じない。

地味に3分、口コミ通りかなりきつい。

唾液がめっちゃ出てくる。

とりあえず初日だったので、今朝起きてマウスピースに直接塗って寝たら少しだけ歯がツルツルとなりました。

しばらく続けようと思います。