tomomo13’s diary

自分の好きなように書いていきます。目指すはエッセイスト

憧れの高級米!小田米穀『ゆめぴりか』を食べてみた!

 

今週のお題「ふるさと納税」

北海道雨竜町【ゆめぴりか】

ゆめぴりかのふるさと納税は色々沢山あるけれど、これは定期便で年12回お届けされます。

今日のブログのネタとなったゆめぴりかとは全く違う物だけど、一生に一回は『ゆめぴりか』を食べてみてほしい。

 

 

たまには贅沢したいなと思ってお取り寄せしたお米!

小田米穀『ゆめぴりか』です。

f:id:tomomo13:20210129104006j:plain

普段食べているお米はスーパーで売られている5K1,700円程度のお米。

それ以上のお米は一度も食べたことがないです。

スーパーにあるのはいつも限られたブランド米ではなく、日によっては北海道だったり九州のものだったりとバラバラ。

安さで購入しているので本当に当たり外れが多いです。

 

今回のお米『ゆめぴりか』はネット通販で5K2,500円以上のお米。

ポイント消費で買ってみました!

たまにはこんな贅沢なポイント使いもいいですよね。

 

ほど良い粘りと豊かな甘みがあり、北海道の最高のお米。

日本穀物検定協会の食味試験で10年連続で最高位の「特A」を受賞。

 

ここで宣伝。笑

 無料で貰えちゃう【くまモンぶくろ プレミアム三十九雑穀米】

www.tomo-diary.com

こちらは全部国産のものを使用しています。

無料で試せて、気に入ったら購入するという形なので気になる方はお取り寄せしてみてくださいね。

 

裏面。

f:id:tomomo13:20210129104121j:plain

販売者は小田米穀。

ここで驚いたのが販売者が静岡なんですよね。

ちょっと調べた所、お米販売歴60年で、お米マイスターの資格を持っているとのこと。

全国各地の美味しいお米を取り扱っているそう。

 

原料玄米はゆめぴりかを100%使用しているので【単一原料米】と表記ができます。

もし、ブレンドされたお米だったら【複数原料米】と表記され、○○県・○○県の米と記載され、割合もちゃんと記さないといけない決まりがあります。

 

 

手紙。

f:id:tomomo13:20210129104252j:plain

お手紙に書かれてあった【お米は生きています】の言葉に何か突き刺さりましたね。

いくら美味しいお米であっても鮮度のいい内に食べないといけませんよね。

この時期だと1.5か月以内に消費しなくちゃいけない。

実は10K買っちゃって・・・食べ切れるか正直不安です。笑

頑張って期限内に食べようと思っています。

 

開封。

f:id:tomomo13:20210129104328j:plain

マジマジと米粒を眺めちゃいました。

お米マイスターではないので、これだけ見ても何も感じない。笑

これが『ゆめぴりか』なんだよな~と思っただけでした。笑

 

炊いてみました。

f:id:tomomo13:20210129104438j:plain

炊きあがり前から普段とは違う、お米の香り。

滅茶苦茶期待できる香りでした。

高級米だと炊きあがる前から香りが全然違うことに感動しました。

炊きあがりのお米はふっくらもっちりでした。

 

 

食べてみた感想。

甘い!

ご飯だけずっと噛んでいると甘みがじんわりと出てくる!

お餅ではないけど、もち米が混じっているんではないかと思っちゃう位もっちり!

炊き立て最高です。

安いお米と本当に味が違うんだなと感動しちゃいました。

あまりの美味しさに御飯をおかわりしました。

これはおにぎりにしたら最高ですね。

 

ロリポップ!のドメインは選べる全104種類!!