tomomo13’s diary

自分の好きなように書いていきます。目指すはエッセイスト

めっちゃ濃厚!グリコ『ちょこっとプッチンプリン カスタード』を食べてみた!

今週のお題「鍋」

帰宅時間にサラリーマンや若い男性が葱を買っていると「あ、今夜は鍋だろうな」という印象を受けちゃいます。

この1週間ほど5人くらい見ちゃいましたね・・・笑

確実に葱を買う男性は増えています!笑

基本鍋には葱は必須ですもんね。

(チャーハンに使うんだよ!と言われればおしまいですね。笑)

 

きっと、一人でも簡単に作れる【プッチと鍋】が登場したおかげかしらね?と思っています。

(いや、一人じゃないよ!って言われそうですよね。失礼しました。)

 まだこの商品は未体験なので、興味はあります。

色んな味のバラエティパックみたいなのが登場したら、tomomo13は飛びつくんだろうなと感じます。

同じ味は・・・正直辛いですよね。

 

 

今日のおやつ

グリコ『ちょこっとプッチンプリン カスタード』です。

f:id:tomomo13:20201117150701j:plain

ファミリーマートで約200円位で購入。

遂にプッチンプリンもミニサイズが登場する日が来るとは・・・。

学生の頃のお弁当に欲しかったやつです。

もうちょっと早く商品化してくれれば、お弁当タイムが楽しかったのにと悔やんでしまいました。笑

 

パッケージが開いているのは早く食べたい気持ちが高まって写真が後になりました。笑

開封後にパッケージの写真を撮るのは、tomomo13ブログでは結構多めです。笑

 

なんとこのプッチンプリンは常温保存が可能!

プリンにも常温保存ができる時代になったとは!

時代の変化に驚きです。笑

今までの感覚で普通に冷蔵庫入れちゃいますよね。笑

 

発売日は2020年4月6日。

プッチンプリン史上最小サイズのプッチンプリン。

賞味期限181日間と長めになっています。

 

裏面。

f:id:tomomo13:20201117150751j:plain

裏面を見ると、やっぱりお弁当って書いてある!

これからの時期だと、クリスマスのデコレーションにちょっと使えそうな気がします。

 

製造所はみやけ食品。

初めて聞く会社なので調べてみると、オムレツや玉子豆腐、主に卵をメインとした食品を作っている会社。

スイーツはプリンのみ。

 

お家でプリンを作ろうと思ったら、卵・牛乳・砂糖で作れますが、このプリンの原材料は植物油脂や寒天が入っています。

あとは、添加物ですね。

 

 

栄養成分表示(1個20g当たり)

エネルギー:29㎉

たんぱく質:0.5g

脂質:1.1g

炭水化物:4.3g

食塩相当量:0.03g

 

開封。

f:id:tomomo13:20201117150829j:plain

6個入り。

絵柄が可愛い感じです。

全部で12種類の絵柄があるそうです。

 

ひっくり返してみた。

f:id:tomomo13:20201117154910j:plain

本当にミニサイズのプリン!笑

ミニサイズのプッチンプリンなので、あのプッチンする突起が付いていません。

これでプッチン出来るのかと思ってよく見たら、容器が柔らかいのと、底の所に線が入っているので簡単にプッチンが出来る感じ。

 

切り離してみた。

f:id:tomomo13:20201117150947j:plain

一口サイズのゼリーとほぼ大きさは変わらず。

大きさは約4㎝角ほど。

 

開封。

f:id:tomomo13:20201117151047j:plain

久しぶりに香ったプッチンプリン。

幸せになれるプリンの香り。

小さくなっても香りはそのまんま。

 

 

食べてみた感想。

一口食べて思ったのが、めっちゃ濃厚!!!

プッチンプリンってこんなに味が濃いプリンだったっけ?と思う位、濃いプリンです。甘さもなんかパワーアップした感じで甘いですね!

1個が小さいから、これなら十分許せる甘さです。

ただ通常のサイズのプリンだと、甘さがくどく感じると思います。

あとカラメルはプリンと一緒にプルンと落ちてきます!

カラメルだけ容器に残ることはありません。

ちょっと感動しましたね。